旧旧交代。

  • 2012.09.14 Friday
  • 18:53
写真.JPG



 臨床写真撮影に使っているカメラには、銀塩の頃からオリンパス党だったこともあり、フォーサーズを使用していました。マウントは銀塩の頃とは違うので他社に乗り換えてもよかったのですが、第1にゴミが映り込まないこと、第2に被写界深度が深めなことが決め手になりました。また、これはE-3の発表説明会で聴いたことですが、画像処理で電子内視鏡のアルゴリズムがベースになっている、つまり科学的に正しい色が出ているということも気に入っている理由です。
 ところが、オリンパスはフォーサーズを長らく放置し、忘れた頃に最高級機種を出す程度で、とうとう中級機以下はマイクロフォーサーズに集約することになってしまいました。春に発売されたOM-D E-M5はそれほどに出来が良かったのです。
 臨床写真撮影には、右側のE-500を長い間使ってきました。これはE-300と同じKodakのKAF8300CEを使っている、いわゆるオリジナルのオリンパスブルーが出る最後の機種で、後の天体撮影用KAF8300の流行の礎を築きました。しかし、天体用に転用すると、非冷却で(ダストリダクションシステムで密閉しているのもあるかと思いますが)ノイズが激しく、BULBも8分までと制約の多いカメラでした。それでも臨床写真用にはすばらしい画像を叩き出していましたが、最近では電子ダイヤルが接触不良を起こして絞り調節や再生画像の拡大縮小も気分次第、おまけに3点しかないAFエリアは中央1点しか効かないなど、なかなか厳しい状態になっていたのです。
 そこで、少し財政的に余裕が出てきたこともあり、臨床撮影用カメラを新調する運びになったのです。最新鋭のE-M5はなかなか好みですが、バッテリーもメディアも流用できず、おまけにレンズはアダプター経由。いまひとつスマートではありません。それに、いくらEVFが良くなったといっても、まだまだOVFにこだわりたいのです。しかし現行機種のE-5には手が届かず、かといってE-620ではバッテリーが流用できず。結局は中古でE-3かE-30、視野率100%や防塵防滴にはこだわらないので、少しでも年式の新しいであろうE-30に落ち着いたというわけです。
 そして、注文していたのが今日届いたので、早速入れ替えてみました。説明書はありませんが、メニューの隅々までひっくり返して見ながら、とりあえずいままでと同じ条件で撮影できるようにしました。E-500ではホワイトバランスが不安定だったので、ワンタッチWBでその都度合わせていたので、今回も同様に。今度はオートWBでもよさそうなものですが、できるだけ厳密に色を合わせるということで。AFエリアは11点になり、ファインダーもペンタプリズムなので倍率が高くて快適です。あ、そういえば、これはアートフィルターとライブビューが載っているのでした。BULBも30分まで伸びてるし、星に流用しても楽しそうです。

物欲道本業編。

  • 2012.08.13 Monday
  • 17:28
 で、まだまだ続くよ物欲道、こんどは本業編です。
現在使用している機械類のリースがもうすぐ終了するので、少しだけ余裕ができます。そこで、今後の業務展開の上で足りないものをリストアップしてみましたが、とてもじゃないけど全てを賄うことはできません。優先順位をつけて、徐々に揃える方針にしたのですが・・・
 話はさかのぼって昨年の夏、隣市で開業されている先輩が、あるレーザーメーカーさんを紹介してくださいました。さっそく面談してみると、とても面白そうな器械を扱っています。その頃はまだ国内発売前で、デモ機が東京にしかないというので、急遽8月のある週末に上京して実機に触れてきました。それでますます惚れ込んで、でも財政的に余裕がないのでどうしようもなかったのですが、ようやく余裕ができたところで導入することにしました。今年の春に2回デモ機をお借りして、この秋やっと正式導入予定です。
 ところが、そうなると他の機械類の導入が先送りになってしまいます。欲しいものといえば、肌診断用の解析カメラ、骨密度測定器、超音波診断装置・・・どれもあったら便利ですが、無くても決定的に困ることは無いというもの。ただ、肌診断解析カメラがあれば、しみ、しわ、毛穴についてどれくらい改善したのか定量的に説明できるようになりますし、骨密度測定器があれば、重力加速度負荷による骨粗鬆症の治療効果が患者さんからも見えるようになります。また、皮下腫瘍の診断に、触診に加えて超音波診断装置があれば・・・と、欲を言えば限りなし。ま、レーザー1台で残りの3つと同じくらい予算が必要だし・・・それでもレーザーはおどろくほど安くなったんですが・・・先送りも仕方ないことではあります。
 そんな中、先送りの効用といいますか、気になるモノを見つけてしまいました。携帯型超音波診断装置のSeeMoreというもので、プローベとソフトのみ。WinPCにUSB接続して使用するというものです。当クリニックでは、心電計が同じような形式なので、PCを共有できればきわめて安価にあがりそうです。現時点ではカラードプラーが無いとのことですが、形成領域で困るとしたらマイクロサージャリーか血管腫の診断くらい。もし導入できれば、CTには及ばないものの、強力な武器を手に入れることになります。費用対効果がどうなのか、しばらく妄想モードを併用して日常業務の中での必要性を評価することにしましょうか。妄想ついでに、これで骨密度が測定できるようになれば、鬼に金棒ですね。見た目も金棒に似ているし。
SeeMore.jpg

出張顛末。

  • 2012.04.18 Wednesday
  • 18:11
にゅーおーたに2.jpg

 先週、日本形成外科学会総会に出張してきました。水木金と開催されているので、いつもは一泊二日で参加するのですが、今回は聴講したい内容が初日と3日目に分散していましたので。

 聴講した眼瞼、美容外科、レーザーについては、今回は日頃の診療に即つながりそうなところはあまり見当たりませんでしたが、ランチョンセミナーでは組織再生因子や新しい原理のレーザー治療について聴くことができました。今後数年以内には製品化されそうな雰囲気で、楽しみですが、資金的には手が届きそうにありません。
 一方、器械展示関連。今回はいろいろありました。今秋開業予定の後輩からは面白げなヘッドルーペを教えてもらい、展示品を装着してみたところ、これまでのヘッドルーペに感じていた不満点をほぼ解消するものであることがわかりました。一時は自作しようかとまで思っていたのですが、こちらのほうがよさげなので、購入することにします。
 他にも先日考案した手術用の小道具の試作を有るメーカーさんに提案してみたり、日頃愛用しているダーモスコープの分解清掃について、現物を持ち込んで相談したり。これは現場では解決せず、後日きていただくことになりました。他にも各社新鋭のレーザー機器や、痩身機器。見てると物欲が刺激されますが、どれもこれも某独逸製高級スポーツカー並みのお値段なので、おいそれとは手が出せません。いつかはああいった機器を、ポンと買えるようになりたいものです。
 夜のオフタイムには、これまた予定がいろいろ。初日は同期生と後輩数人で食事&歓談へ。こちらは近況を中心にいろいろと情報交換です。2日目は、今月に六本木で開業した後輩のクリニック見学と、お祝いを兼ねて食事へ。先輩・後輩と一緒におしかけて、お祝いのはずなのに奢ってもらったり。2次会ではほかの先輩2人と合流して、これからの美容医療についての濃いお話を拝聴しました。今回出張中の最大の収穫は、こちらだったかな。

 そして、趣味に走る話。招聘講演は例年、各界の著名人を招くことになっていて、昨年徳島では青色ダイオードの中村教授でしたが、今年はJAXAの川口教授。いわずとしれた、「はやぶさ」のプロジェクトマネージャーを務められた先生です。「はやぶさ」の技術的な話や、プロジェクトのいろんなエピソードを聴けるかと予想していたのですが、前人未到の目標をもつことが如何に大切か、そしてそれを実現するための心構え、プロジェクトの立ち上げ方、チームの動かし方などなど、とてもためになるお話でした。日々の診療の中でも、目先(手先?)のことばかりに流されず、大きな目標を忘れないようにしたいものです。
 スライド自体はできるだけ難しい漢字を減らした日本語と英語の並記、漢字にもルビをふっていて、同じ話を小学生高学年以上なら理解できるように作られていました。プレゼンテーションの技術的な側面でも、素晴らしくレベルの高い構成でした。多感な時期にこうした話を聴くことができた子供達がうらやましく感じられます。

 最後に。この時期の出張、都会の空気の悪さと花粉症がかさなって、いつもひどい目にあうのですが、今年も例に漏れず。出発前からなんとか抗ヒスタミン剤で押さえていたのに、到着するなり完全鼻閉。2日目には鼻腔の奥が痛くなり、3日目は痛みが上咽頭へ。夕方羽田空港に着くころには熱が出てふらふらしてました。持ち合わせていた漢方を服用して、更にカレーで発汗して少し楽になりましたが、帰って測ったら38℃ありました。まったく都会は怖いところですね。

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM