沖縄最終日

  • 2020.02.06 Thursday
  • 16:11

 沖縄出張最終日は、16:00にレンタカーを返却するのが門限。南北どちらに行くか迷ったが、例年より早く桜の開花宣言があったというので、まずは北部の八重岳へ。

 桜祭りまではまだ1週間あり、咲いている木は全体の2割もない。その中でも満開の木が1本だけあったので、じっくりと撮ってみた。

 まだ花が少ないので、見物人も蜂もこの1本に群がる。カラスアゲハも飛んできて、たっぷりと蜜を吸っていた。

 ふつうアゲハの類は動きが速く、AFでも撮影には苦労する。しかし、気温が低いせいか、この蝶は動きが鈍く、あわせにくいソフトフォーカスのMFでもきちんと合焦することができた。

 遅い昼食を八重岳のふもとで食べたあと、ムーチーを入手するために牧志へ。公設市場は解体新築中だが、もうすこし奥のほうに行くと、まだまだ古いたたずまいが残っている。果物店の店先は南国らしい華やかさ。

 この重なり具合がなんとなくアジア風で、この辺りにきたらついつい撮ってしまう。

 昼なお薄暗い一角。すこし洒落た吞み屋さんが増えているので、夜に漂流しても楽しいかもしれない。

 中華風の一角もあるが、閉まったシャッターが増えているのがすこし寂しい。この辺りは観光客も多いのだろう。通りすがりのおばぁが、『わたしをとらないでよ』と一言残して去って行った。これも写ってないので問題なし。

 前にも書いたように、今回のスチルはこのレンズの1本勝負。メーカーサイトでの作例写真は台湾だったが、どうやら亜熱帯の湿気を撮るには適しているようだ。機会があれば、台湾や東南アジアあたりで一本勝負をしてみたいものだ。

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM