零密活動記・・・藤山神社から腰岳へ

  • 2020.05.13 Wednesday
  • 00:01

 GW突入まもない4月30日、満開の藤を狙って佐世保の藤山神社に遠征した。前日は祝日で晴天だったが、人出が多いと新型コロナ肺炎が怖いので、あえてGW谷間の平日狙い。これがあたって、約1時間の撮影中にみかけた人は3,4人、近所のおじいさんらしい人とは2,3言葉をかわしたものの、マスク着用で3mほど離れていたので事実上の零密活動だった。

 午後遅くで陽射しが翳っていたのが残念だが、ちょうど大藤が満開になったところ。昨年のマスターレンズは15mmF8のボディキャップレンズだったが、今回は17mmF2.8。ボケもそれなりに大きく、おまけにジンバルに載せたので撮影に動きを出すことができた。まだまだ移動がぎこちないが、アナモルフィック撮影もここ1年でだいぶ慣れてきたように思う。

 このあとは、良質の黒曜石を求めて腰岳北斜面にいってみたが、当てがはずれてしまったので西斜面に移動。日没に追われるように慌ただしく動き回り、不十分なところもあるが、西斜面で黒曜石の吹きだまりを見付けた。沢もいくつかあったので、大きめの原石を探すためには冬場の沢探索も必要になるかもしれない。

 今回は移動中、コンビニにも寄らず、完全無補給の零密+隠密活動だった。

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM