再び賑やかに。

  • 2017.09.26 Tuesday
  • 21:57

 <2017年9月19日12:50:04撮影>

 <2017年9月22日17:14:07撮影>

 <2017年9月25日13:45:28撮影>

 <2017年9月26日13:06:28撮影>

 しばらく台風や出張、曇りや雨が続き、撮影は途切れがちになってしまった。19日には2680群は西半球に進んで衰退し、22日には西縁にかかってサージプロミネンスが見えていた。また、東縁から現れた活動領域も、黒点群にまで発達することはなく、22日は子午線を超えて、西半球にまわったあともおとなしい状態が続いている。

 一方、22日、25日と南半球に黒点群がまわってきた。それぞれ2681,2682群と番号がついたが、どちらの黒点も単独ながらある程度の大きさがあり、プラージュやサージも見え、そこそこ活発な様子だ。26日には北半球側の東縁にも2683群が現れた。出現時期と位置関係から、どうやら2682群は9月前半に活発に活動していた2673群の再帰のようだ。まだまだ元気な様子だし、しばらく注目を要する。しかし、明日からは出張で10月1日まで欠測になるのがもどかしい。

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM