7月末から8月へ。

  • 2018.08.09 Thursday
  • 16:56

 <2018年7月27日13:17:39撮影>

 <2018年7月28日16:45:02撮影>

 <2018年7月30日13:03:40撮影>

 <2018年7月31日12:40:00撮影>

 <2018年8月1日12:48:17撮影>

 <2018年8月2日15:19:36撮影>

 あいかわらずの極小期の眺め。28日にはとうとうのっぺらぼうになってしまったが、これは西縁近くのダークフィラメントに波長を合わせ損ねたせいでもある。そのダークフィラメントは30日から31日にかけて西縁に到達し、久しぶりに賑やかなプロミネンスを見せてくれた。そして30日に東縁に現れた活動領域が、小さいながらも明るいプラージュを伴って南半球を進んでいる。そういえば南半球に活動領域が出るのも久しぶりのような気がする。派手な眺めではないが、極小期は極小期らしく、微細な変化を楽しみたいものだ。

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM